代表挨拶・経歴紹介・会社概要

ご挨拶

1986年(昭和61年)に製造業の会社に就職し、その会社で定年を迎えるとばかり思っていました。転機は、入社10年後に労働組合の役員に従事することになってからです。大手の企業と同じく、企業内組合であり、会社とは適切な距離を保っていました。結局、組合では専従を4年やり、中央書記長まで経験しました。その後は、人事・総務系の業務につき、労務問題や人に関する問題に取り組むようになりました。特に関連会社に総務担当として出向していた時に、メンタルヘルスの問題に直面し、心の問題対策の必要性を感じました。当時すでに本社には、外部カウンセラーの相談室があり、悩んでいる社員は相談に行くような制度がありましたが、低い稼働率でした。また、相談に行かせても、何の提案もなく、人事担当としては、守秘義務の壁に徒労感を感じていました。会社、特に人事部が欲しい情報についての提案がありませんでした。このような問題が積み重なって、自らカウンセリングを学び始めたのが、この会社を興すきっかけとなったのです。

会社も人間と同じで、性格や特徴という風土を持っています。この会社の風土が、社内ストレス要因に大きく影響しています。メンタルヘルスの問題に向き合う場合、人だけでなく、会社の伝統、方針、業務の仕組み、経営の考え方などから形成される会社の風土の在り様を視野に入れて対処していくことで、適切な問題改善に迫ることができることに気が付いたのです。そこから生まれたのが、「社員と会社を元気にする“企業まるごとカウンセリング”」でした。

ただ、企業専門のカウンセリングは、税理士のように、必ずしも経営に必要なものではありません。また、会社の奥まで入り込むため、メンタルヘルスの問題で困っている経営者もなかなか相談しづらいようです。しかし、労働力が減少していく中、これからは、メンタルヘルス未然対策は、会社にとって必要になるリスクマネジメントとなっていきます。第三者機関として、経営者には適切な提案を、社員にはタイムリーな相談と働きやすい職場を提案します。規模、場所問わず、少しでも会社を良くしたいと悩んでいる経営者は、20年以上の会社経験と、同じ経営者として立場、またカウンセラーやキャリアコンサルタントとしての実績等を有している弊社にご安心してご相談ください。

経歴

1986年早稲田大学 政治経済学部経済学科 卒業
1986年日本板硝子株式会社 入社
日本板硝子労働組合本部 中央書記長
カガミクリスタル株式会社 取締役総務部長
日本板硝子筑波研究所管理GL
2007年ササモライフアシスト 開業(翌年法人設立)

資格

日本カウンセリング学会認定カウンセラー/日本産業カウンセラー協会認定キャリアコンサルタント(国家資格)、産業カウンセラー/健康・生きがい開発財団認定講師、生きがい情報士、健康生きがいづくりアドバイザー/日本交流分析協会認定交流分析士

登録団体

日本カウンセリング学会/日本産業カウンセラー協会/神奈川県経営者協会・中小企業委員会/茨城県経営者協会・労働企画委員会/茅ヶ崎市商工会議所/日本交流分析協会/健康・生きがい開発財団/日本板硝子労働組合顧問/NPO法人雇用人材協会/早稲田大学校友会・茅ヶ崎稲門会

会社概要

会社名株式会社ササモライフアシスト
代表者代表取締役 佐々本良二
本社〒253-0031
神奈川県茅ヶ崎市富士見町6-2
つくばオフィス〒300-2635
茨城県つくば市東光台5-4-2
(セミナー&カウンセリングルーム)
TEL090-7826-8972
FAX0467-83-8663
Mailinfo@sasamolife.com
WEBhttp://sasamolife.com